頭皮,赤い,かゆい,痛い,原因,抜け毛

頭皮が赤い、かゆいは要注意!?原因と抜け毛を対策するべき!?

頭皮が赤い人の原因はどんなもの?実は抜け毛に関係するかも

読了までの目安時間:約 10分

 

あなたの周りには、一人ぐらい、
頭皮が赤い人がいるのではないでしょうか?

 

 

私の場合は弟の頭皮が赤く、
なにかの病気ではないか?と思い、

とても心配になったことがあります。

 

 

それまでは頭皮が赤いというのを、

全く見たことがなかったもので・・・。

 

 

でも、今では分かりますが、

それは生活スタイルによって起こるものであり、

放っておくと頭皮がダメージを受けてしまいます。

 

 

その結果どうなってしまうのか?

 

 

最終的には抜け毛につながってしまいます。

 

 

また、炎症を起こしているということは、

皮膚の表面もボロボロになってしまいますので、

フケなどが出やすくなり、

見た目でも不潔感を感じられてしまいます。

 

 

頭皮をまじまじと見る人はなかなかいないと思いますが、

少なくとも正常な状態で赤くなるというのは

見たことがないでしょう。

 

 

これは頭皮が炎症を起こしている何よりの証拠であり、

ダメージを受けている可能性があります。

 

 

繰り返しになりますが、

頭皮が赤くなっているのは、炎症による可能性が高く、

放っておけば頭皮がどんどんダメージを受け、

最終的には抜け毛につながっていきます。

 

 

ですので、早めに対処しておくことをおすすめします。

 

 

>>私がおすすめするシャンプーの5選はこれ<<

 

 

 

頭皮が赤い人の原因はどんなもの?

 

では、頭皮が炎症を起こしている原因についてですが、

その原因は一つということはなく、

さまざまなことが関係して起こってきます。

 

 

例えば、このような原因があります。

 

 

◯睡眠が不足している

◯不規則な生活サイクルを送っている

◯食生活が偏っている

◯ストレスを感じることが多い

◯加齢によるもの

 

 

などです。

 

 

加齢に関してはどんな人にも訪れるものですので、
これは割り切るしかありません。

 

 

歳を取って薄毛になってきたということは、

当たり前のように起こりますので、

気にする必要はないでしょう。

 

 

というか、気にしていてもしょうがないです(笑)

 

 

問題なのはそれ以外の4項目です。

 

 

私の弟の例を話してみますと、

その時は自他ともに認めるブラック企業にいたため、

毎日の労働時間は16時間ほどでした。

 

 

休みも週一回のみ、祝日も仕事で、

本当に見ていて可愛そうなほどでした。

 

 

そのときに当時が赤いのが気になり、

本人も気にしている様子でした。

 

 

更に床を見てみると、

抜け毛が本当に目立っていたんですよね。

 

 

まあハゲになる前に退職したので良かったのですが。

 

 

さて、話がそれてしまいましたが、

食事はきちんととっていたのですが、

強いストレス、そして睡眠不足。

 

 

これらが数年続いたこともあり、

頭皮にダメージを負っていたのでしょう。

 

 

これが3年ほど続いていました。

 

 

このように、不健康な生活、そしてストレスが、

頭皮にダメージが生きやすくなるということになります。

 

 

 

頭皮が赤い人が抜け毛にならないための対処

 

私が弟に勧めたこと。

 

 

それは、頭皮のケアをするためのシャンプーと、

ブラック企業の退社です。

 

 

当時弟は独身でしたので、頭皮が赤くなり、

抜け毛が酷くなっているのが本当に可愛そうで、

マジで結婚ができなくなると思っていました(笑)

 

 

本人もかなり抜け毛を気にしていたので、

頭皮のケアにおすすめのシャンプーを紹介し、

なんとかしてもらうことにしました。

 

 

>>私がおすすめするシャンプーの5選はこれ<<

 

 

とは言え、いくらシャンプーでケアしていても、

もとの生活を変えないことには話になりません。

 

 

ということで、ブラック企業も、

勤務体系を変えてもらう、人を増やしてもらう、

もしくは退社するなど、いろいろと手を探しました。

 

 

世話になった人もいるようでしたので、

退社は最終手段という形で勧めました。

 

 

結局退社してしまいましたが。

 

 

その結果、現在では元通り、

髪のボリュームも戻ってきていて、

頭皮の赤いのも治ってきました。

 

 

退社したあたりではそこまで赤いのは治っておらず、

結局そこまで良くなったとは言えませんでした。

 

 

抜け毛の量は減ったみたいでしたが、

正直そこはあまりわからないという感じで、

やはり生活スタイルを変えるだけではなく、

何らかのケアが必要だったと思います。

 

 

赤みが完全に取れて、抜け毛が治ってきたのは、

やはり育毛シャンプーの効果でしょう。

 

 

育毛シャンプーの効果とおすすめポイント

 

育毛シャンプーを勧めた理由の一つに、

価格が比較的安いことが挙げられます。

 

 

育毛剤のほうが成分量は多いのですが、

1本1万円以上と、気軽に手を出せるものではありませんし、

何よりも購入して失敗したというのが嫌だったからです。

 

 

ということで、見た目も普通のシャンプーと変わらず、

価格も半額以下で買うことができる育毛シャンプー。

 

 

更にものによっては返金保証も付いているということで、

まずは育毛シャンプーということになりました。

 

 

正直どこまでの症状が育毛剤のほうが有効で、

育毛シャンプーでも有効となるという判断基準はありません。

 

 

ですので、まずは気軽に試すのであれば、

育毛シャンプーのほうがおすすめです。

 

 

返金保証が付いているものも多いですし、

何よりも価格がリーズナブルで、長続きできる。

 

 

そう思います。

 

 

結果育毛シャンプーにして大正解だったと思います。

 

 

>>私がおすすめするシャンプーの5選はこれ<<

 

 

タグ :   

頭皮と抜け毛    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: